忍者ブログ
管理人の日常とか妄想を綴るトコです。いただいたコメントには、ブログのコメント機能で返信しております。
三か月近くもかかってる…!本当に遅筆ですみません…桃の誘惑デスノ小説部屋に、「闇の中の鏡」の続きの話をアップしました。これも三部作の最後になります。三部作ばっかりです…次は記憶喪失のやつを終わらせます…なんもかんも中途半端で本当に忸怩。
あと、新しいエディターに相変わらず全然なじめずにいるのですが、左上に浮かんでいる謎の点の消し方が分かりません。前になんかのタグを消したら消えた気がするんだけど、もう何か月も前のことなので分からない…誰か消し方知ってたら教えていただきたいです…。前まで使ってたフロントページが恋しい。

他にもいっぱい書くことあるのですが、ちょっと今時間ないのでまたあとで書きにきます!(三か月放置しておいてこの言い草!)



更に一日経ってしまいました。
昨日ピクシブにアップしたやつを確認したら、「黒バス(腐)」というタグが付いてて、「ひい!!」となって慌てて消しました。なんというミスを…!orz

というわけで夢シリーズを最後までアップできてよかったーと思ったわけですが、てっきり「水面下の恋」より「陽の下の世界」の方が長くなったと思い込んでいたのに、ピクシブにアップしてから文字数を確認してみたら水面下の方が長くてびっくりしました。
あとがきにも書きましたが、大人向けのアレは本当に…すみません…。でも意識なかったらまあ100%そうなんだよな…
意識不明とかまでなる予定なかったんですけど、(まあその場合もどうしたらいいか見当もつかない感じでしたけど)この展開にしてしまったのは最近ずっとはまっていたSAOの影響だと思います。
ソードアートオンライン。
アニメ化にもなった大人気のラノベシリーズです。
しかし、最近のアニメ等全くチェックとかしてないし詳しくもない私は、このあいだ映画化になっていたSAOの予告を見て、(過去、エロい同人誌を数冊読んだことはあった)ゲームかなんかだと思い込み、ゲーム設定のオリジナルストーリーか、面白そうだな!と思っていきなり映画を見に行ったわけですよ
そうしたらいきなりアニメシリーズのあらすじから始まったわけですよ
やられたね…!
独りならまだいいけど、旦那も引っ張っていったから余計顰蹙物ですよ…
(しかし旦那はアニメの最初の頃だけ見ていて、知っていたらしい 言えよ)
そんでまあ映画は、最後まで楽しんだわけですが、色々気になるので原作を調べてみたわけですよ、そうしたらまあ、文庫本が18冊もあるじゃないですか…18冊かよ!一応一巻だけ読んでみるかな!と買ってみるじゃないですか、そうしたらとんでもないところで終わってるじゃないですか!次も買いますよね!(映画を先に見ていたので、伏線回収してるような気分で面白かった)
そんなわけで気がついたら18冊全部読み終わってしまい、いや、途中でも一冊出てたから19冊ですね、そして喪失感に耐え切れずまた一巻から読み返したり(まあ五巻からのシリーズはあまり好きじゃないので四巻まで)アニメのDVDを借りてきてみたり、(シーズン1だけ)コミックを買って読んだり(プログレッシブだけ)していました。前回の日記からの間。

SAOの中で主人公たちが意識不明になってたものですからそれに影響されて書きかけの小説の展開もやや寄せられてしまったと思われます。まあSAOはおむつじゃなかったですけどね…2025年だからね!

…今はハリーポッターを読んでます。映画しか見てない人は9割くらい損してるよな…

あと暇さえあればスーパーナチュラルを見ています。
旦那さんの了承を得られたので最初から一緒に見返しているわけです。今シーズン6です、自分の進歩のなさにがっかりです。


ところで最初に「闇の中の鏡」を書いたとき、「過去に殺人を犯したことがあるという夢を見て…」と書いたのですが、その夢を見たそもそもの原因が、直前に読んだ漫画に影響されたからで、「僕たちがやりました」って話なんですが、これが今度窪田さん主演でドラマ化されるっていうじゃないですか!!マジで!!
興奮して、まだ未読のラスト三冊を読みたくて何度もTSUTAYAに通っているのですがずっとレンタル中です(ノД`)・゜・。こんなこったら、レンタルじゃなくて買って読んでおきゃよかったよ…!!!

ところでツイッターでも書いたんですけど、デスノの最初のシーンで月くんがノートを拾った時に「これは死神のノートです。プッ」とか言ってたけど、そんなん何処にも描いてないよな…。今更ですけど気になったよ…
PR
iPadをゲットして、更新が続くと信じてたのもつかの間でしたね…!
ぬおお…やりたい気持ちはあるのですがすいません…
こんな遅筆っぷりで待っててくださる方がおられましたら本当申し訳ないです。でも読んでくださるの嬉しいので頑張ります。無理しない程度に頑張ります。この無理しない程度っていうのが曲者だ…。

そんなわけで、「桃の誘惑」の方に、こないだ(て言っても四か月も前ですけどね!)アップした「闇の中の鏡」のL視点バージョン小説を載せました。「水面下の恋」というタイトルですのでよかったら見てください。
ちょっとエロシーンが濃密になってしまったので(たいしたことないけど)桃の方に…。
いやー…。こんなの一週間あれば書けるだろ?(セルフツッコミ)
ああっ…ほんとすみません、時間はあるはずなのに…。パソコンに向かって1~2行書いたらすぐ休憩とか言ってエロサイトを見に行ってしまう…!(コラアア!!)
そして私がエロサイトを閲覧しようとサイト表示した途端、「あなたの行動はネット上で筒抜けです!」とか警告してくるアンチウイルスソフト‥
う、うるせええええ!別にいいもん!!隠してないもん!
それにしても最近、ちゃんとしたエロシーンを書いていない気がします。
なんでかなあ…。結局やる事同じなので、表現のバリエーションがそろそろもうないよね…枯れてはいないんですけどね。多分…。

あ、それで、今回アップした小説が、「現実だったバージョン」なので、「夢だったバージョン」も書こうと思ってちょっとだけスマホでちまちま書いています。
出来上がったらアップします!
今度は…もうちょっと早く書き上げられるよう頑張りたい!
でもまだ全然話を練ってなくてどうなるか決めてない…うぐぐぐ…

記憶喪失の話も途中なので…すみません、こっちももっと早く書き上げられるよう頑張ります!
ホント遅筆で泣けてくる…!(年単位とか!涙)

漫画も描きたいけどなかなか難しい…
先日、バレンタイントップにしたばかりなのに月誕です!フライング!当日ちょっと忙しそうなので…今のうちにあげとく!

いやー…あ、ツイッター見てくださってる方は(むしろ日記の更新なさすぎて、来てくださってる方はツイッターしか見るものない気がしますが)ご存知と思いますが、お出かけ時に持ち歩いてたミニパソコンが壊れまして、購入時三万円だったのにも関わらず、修理に五万円かかると言われ、修理を断念し、(ちょっとまだ思い入れもあって捨てられずにいますが…orz)新しい持ち歩き用の2~3万程度のパソコンを買おうと思って色々探していたのですが、途中で、いやもうこれは前から欲しかったipad proを買ってしまった方がよくね??と思い切って買ってしまいました。一緒にキーボードとアップルペンシルも買って、全部で十万円近くになってしまいましたが、いやーーー…いいね!!!
お絵かきできるのほんとすごいね!
液タブもほしいなーでも高いなーと思ってた(今住んでる旦那さんの実家で全然お絵かきするスペースがないから)のですが、それも全部解消だし!!さすがにあまりでかいのは買えなかったので9.7インチのですが、でもこのくらいでちょうどいいですね!めっちゃ軽いし!

小説も書いているのですが、なんか長くなってしまってなかなか終わりません…
ううう…小説は書き終わったらアップします!
これから、まあそんな頻繁には無理と思うけど、イラストとか漫画系の更新は、少しは出来るようになりそうなのでうれしいです。

嬉しいですとか言いながらちょっと凹んでます。
先日購入したばかりのプレステ2がもう動かなくなったからです。
まあ、3300円だったからしょうがないのか…
(以前自分で使ってたやつもうまく電源が入らなくなって、やむなく購入した中古のやつだったのですが、たったの一か月で…泣)
うぐううう…でもプレイ途中のソフトがあるんだよ!
そもそも旦那がドラクエやりたいと言ったから…電源コードも新しく買ったんだけど全く使えなかったし、もうイライラする…ああもう、ほんとゲーム関係って金かかるわね!!!でも私もナイトメア・ビフォア・クリスマスのやついい加減クリアしたいし!!

あといいかげん、DSの螺旋の罠もクリアしたい…このあいだタイムカプセルに入ってたDSが普通に電源入ったとかニュースになってて、「は?」と思ったんだけど普通に使えなかったら困るよ!なんなんだよ!!!ていうかクリアできないまま、もしかして10年経ってます…? orz
キラゲームもやり直したいなあ~~~…

他にもいろいろ近況があるんですが、また今度にします。

あ、そうだ、書こうと思ってたこと
デスノのミュージカル、また九月に再演するじゃないですか。
前回のがすごいよかったので、余程のことがなければ行きたいと思っているのですが、キャストが結構変わってるんですね…いや重要所(月とLとか)は変わってないんだけど、リュークと総一郎さんが変更なんですね!とHP見ながらmineさんと話してました。
リュークの方は知らない方だったんですけど、総一郎さんが!!
これ…ゴッ輝のドラマで北見先生やってらした方ですよね!
北見先生やって人が、総一郎さんを…!!

私の中でこの二人が結びつきません…↓(総一郎さん私こんなんしか描いてない)

  


でもなんかすっごい楽しみだ!!!

楽しみなのは本当だけどプレステ2の件で心が晴れません…(しつこい)
いくら金かければいいんだよちくしょう!!! orz
2017年になりましたね!あけましておめでとうございます。何とか元気にやっております。
どのくらいの方がサイトをまだ見てくださってるのかよくわからないですが、今年もよろしくお願いいたします。ちまちまと更新していきたいです。

前回の記事でピクシブにリンク張った、映画の三島×竜崎まんがを、サイトに再録しました。
大みそかに実家に帰って、妹が茶碗蒸しを作ったり母が食事の支度をしている中、パソコンに向かってスキャンした漫画にセリフを入れ、自分にデータ便送ったりしていたわけですが、もう、ほんと後悔しましたよ…なぜなら妹の作った茶碗蒸しが去年に引き続きやたらしょっぱかったからです(塩を間違えて三倍入れたらしい)様子を見てればよかった。
自宅に帰ってからも、正月からふてくされて寝込んだり、めんどくさい子をやらかしていました。


ああ…ヲタクに恋は難しいとか読んでると楽しそうで、また同人活動したくなるけど、まあ色々と…難しいです…リア充に同人活動は難しいです…。現在進行中のコンテンツで萌えてるの一つもないしな…あ、でもデスノ…映画の続編とか期待してもいいのだろうか……。…推しキャラ死んだけどな……

萌えてるほどでもないけどはまってるのは結構あります。
やっぱ今熱いのは進撃の巨人ですかね…年末に、アニメDVDが安くなってるのに気づいて衝動買いしましたよ(全25話で4000円くらいだった…ラッキー)そして今年からアニメの続きも放映されるとか!待ち遠しいですね!萌えとか推しとか語るのおこがましいけど、この人だけは死んでほしくない…と思うのはリヴァイ兵長なので、私やっぱりリヴァイ兵長が好きなんだろうな!
はまった流れとしては、まず新聞でコミック4巻発売の広告を見て興味を持つ→立ち読みOKの本屋で立ち読みする→流し読みすぎて話がよくわからない

からの

デスノから進撃に流れていくサークルさんが多くて悲しすぎてアンチになる(黒歴史)
「巨人が気持ち悪くてイヤ」「目の前で母親食われるとか無理」などの暴言を吐く(すみません!)
エレンのことを心の中でチーハン野郎と呼んでいた…

からの

テレビでたまたま見たオープニングがなんかすごかったので、ネットで探して見てみる
クオリティ高くてすごいな、でも監督、絶対デスノの時より力入れてやがる…くそ…ッ…いつかDVD買おう…と思う…

からの

なんとなくkindleでプレイしていた「魔法使いと黒猫のウィズ」が進撃の巨人とコラボして、最近はゆるゆるだけど当時も課金なしで結構いけたので、進撃キャラのカード結構引いてハマる(リヴァイ兵長だけは当たらなくてとても悔しかった…)
そういえば一度だけ雑誌で立ち読みして、コミックスが出たら買おうと思っていた、リヴァイのスピンオフコミックスを買ってみる
そういえば進撃の巨人の原作は、電子書籍でなら買ってもいいと思ったんだっけと思って原作そろえる
スピンオフコミックスそろえる(キュクロのやつとか中学校のとか寸劇とか)
小説読む(二巻目からコミックと被ってるみたいなので一巻だけ)

というかんじでずるずるとはまりましたね!!!
原作あまり読んでない友だちが軽くディスってきた時に説教するくらいにはなりましたよ!


そして…まあ…

そんなかんじでいつも要領を得ませんが今年もよろしくお願いいたします…。
そんなわけでクリスマスですよ。

もう…そろそろネタバレされたくない方は映画も見終わったと思うのであまりネタバレ気にしないで書きますが、映画の竜崎さんが今日の確か午後一時頃ああいう感じに…(ノД`)・゜・。
今年のクリスマスはもう二度とこないので、漫画を描いてみましたよ!(漫画もしょっぱなからネタバレ全開です)幸い三連休だったし…
今まで、ちゃぶ台みたいな低いテーブルでしこしこと絵を描いていたのですが、すごい腰が痛くてめっちゃイライラしていたので、今回は旦那の机を無言で占領しました。
旦那、イブも今日も仕事だったしね!(悲)
でも昼過ぎに帰ってきたんですよ…
旦那、家に帰ると妻がデスノ映画のパンフレットを開きながら何やら漫画を描いているの図…恥ずかしかったけど今日という日は二度と来ないので、旦那には慣れてもらおうと思いました。

そんで~~描き終わった後、手っ取り早くスマホのカメラで撮って、アップしようとしたわけですよ、しかしスマホで撮ろうとするとスマホの影が映りこむわ、スタンドの角度を調整しようとすると旦那が「まぶしい」と嘆くわ、撮った後も明暗が偏るわ、え、これ、どうしたら…みんなどうしてるの?スキャナー買ってるの?置く場所ないよ… orz
そんで、取った後、メールに添付してパソコンに送ろうとしたら、勝手に解像度低くされてキーってなったあと、わざわざメールで送らなくても、直接スマホからパソコンにUSBコードで転送すればいいと気づき orz
そしてPCに送った後は、なんか入ってたフォトショっぽい何とかペイントっつう画像ファイルエディタで調整してみたんですけど、ごみ取りしようと思ったら使い方全然わからなくて、 orz

そんなわけでひとまずピクシブにはアップしたんですけども、サイトには…また改めてスキャナーで取り込んで加工したいので、大みそかに実家で…。時間あるかな…。 ふう…コンビニスキャナも視野に入れたい…そして、映画LNWの感想的なことはまだいっぱいあったんだけど、どうもこう…書けずにいるうちに忘れてしまったなあ…まあ…大したことじゃないけど…(多分)
そしてDVD早く出ないかなと思うがしかし、上映が終わるのも今日とか昨日であるということは発売はさらに半年後か…と遠い目で思うよ
そうそう、なんか、見た時はなんて斬新な展開だ―――――!と思ったけども、落ち着いて改めて考えると、原作の展開をそのままオマージュというか、世襲してる部分が結構あって、嬉しかったりするんですよね…たとえば
★キラが記憶をわざと手放し、ノートを追う
★死神がヘルメット外すの手伝う
★キラがLを継ぐ
とか‥ああ、他にもいっぱいあった気がするんだけど、すぐには思い出せないいいぃぃぃぃーー―――!
なんというか、前作の続きとしてだけではなく、原作の展開もいっぱい練りこんでくれたのが、原作ファンとしては嬉しかったというか…。映画は映画でいいと思うんだけど、やっぱ原作派なのですよ!!
そんで、三島くんが記憶を取り戻したシーンとかさあ!!
あの混乱っぷりがいいんですよね!!
あれ!こそ!!原作をリアルタイムで読んでいた時に白からキラに戻った夜神月に期待していた反応じゃないですか、何、「計画通り」って!いやいや普通ああなるだろ!三島みたいになるだろ!お前の血は何色だ夜神月!!本当に人間か夜神月!!
これだー!これが見たかったんだよーーー!と思ったわけですよ…なんかこう、そういう感情表現みたいなのもいいし、役者さんの演技もすごいよかったし、まあ難を言えば頭脳戦がちょっと足りないんじゃないですか…ってのはあるけど、でもとりあえず早う!DVD販売、早う!!!

そしてみんな簡単に死神の目の取引をしすぎなんじゃないかしらー…「こいつらの安易な取引頻発に吐き気がするのは僕が本物のキラだからか?…まったく、キラのイメージダウンどころの話じゃない…」という月くんのモノローグが見える…(という感じの漫画を描こうとしたけど頓挫している…)今回漫画描くの楽しかったし、旦那の机を占拠しても何も言われなかったので(もともと私の机だ)そのうち描こう!
前回言いました、スマホで書き始めた小説をサイトにアップしました。
先にピクシブにも載せたので、そちらでご覧になった方も…いるかも…
もう、サイトの作り方が、? もう、分からなくてですね
エディターが変わったからなんですが、もう、もう…もうホントわかんない…ので、思うようにページデザイン全然できなくて泣きそうになったので、気がついたらそこそこ長めの全文、1ページにまとめてぶっこんじゃったし、あ、あとがき入れるの忘れてたよ!

ああ…まあとりあえずここに書いておいて、あとで小説の後にも掲載しておくか…(適当)

なんか、他の方はどうか分からないのですが、私は人が死ぬ夢ってすごい起きた時に混乱してしまうんですよね、目の前で死んだとかじゃなくて、電話で訃報をもらったとかでもそうだし、過去に殺したのを思い出す設定とかでもそうで、(血なまぐさい夢はみたことないので、純然たる事実として思い出す系が多い。具体的には覚えてない)つい最近にも過去に殺人を犯したことがあるという設定の夢をみて、ああ、私なんであんなことしちゃったんだろ…あの時はそれほど悪いことと思わなかったけど、ばれたら警察に捕まっちゃうかも…せっかく幸せな結婚できて順風満帆だったのに何であんなことしてしまったんだろう、とかすごいぐるぐる悩んだあと目が覚めたんですけど、それはもう目覚めが悪くてですね…そんなふうに夢だったのか現実だったのか、でぐるぐる悩む月くんを書いてみたくて考えた話でした。
このラストシーンが書きたかったので(でも結構、表現悩んだ…!!)綺麗に終わってよかった!と思ったのですが、「続きが読みたいです」というお声をいただいてぐらついています(笑)

ところで小説とか漫画描いてるとき、よく月くんに「バカ言えよ」とか「バカ言うな」とか言わせてたんですけど、気になって原作確認したら月くんこんなセリフ、一回も言ってないね!!
月くんは何言われてもうろたえることほとんどないね!すごいね!!
それにしても原作の白月くん、ちょうかわいいね!!

タイトルですが、主に旦那のことです。可愛くて好みの旦那と結婚できてホント幸せだなあ、と毎日幸せをかみしめているのですが、煙草を全然やめてくれなかったり、咳してるのに病院行ってくれなかったり、歯とれてるのに歯医者行ってくれなかったり、口の中を見せろと言っても床にはいつくばってテコでも見せてくれず取っ組み合いになったり、ハグしようとしたら必ずくすぐってきたり、キスしようとしたらジワジワ舌を噛んで来たり、出会ってから今まで一度も名前を呼んでくれなかったり、こんなに病院に行ってほしいと思っているのに、旦那の会社がそもそもいまだに保険証をくれなかったりふざけんなよもう勤めだしてから半年たってんのに、年金とかいまだに国民年金でさあああああ 
くそ、腹立つ!!
のろけてるのか愚痴ってるのかよくわからなくてすみません、とりあえず幸せですけどちょいつよいイラついてます。


ところでプラチナエンドの4巻に、色紙の応募券付いてましたね!!!
お義母さまに頼んではがきをいただきました、応募する気満々です。え、この、月くんとLたん、か、か、描き下ろしじゃないですか?ないですか??ああああもっともっと大きい絵でくださいいいいいい…!!
旦那に、「こんなの当たらない」とか言われたけど、馬鹿野郎あたるあたらないじゃないんだ、これでデスノ希望のはがきがいっぱい来たら、編集サイドも「おっ、デスノまだこんなに人気あるんだな!いけるな」ってなって、また企画とかやってくれるかもしれなじゃないかと熱く語ったら引かれた。(いつも引かれてます)

プラチナエンド、面白…?…いのかよくわからない…
月刊誌だからというのもあるのでしょうが、デスノやバクマンに比べると展開が…ゆっくりですよね…咲ちゃんの死のうとした理由とかも、ささやかすぎて反応でけんかった…。え、もっとすごい理由を…想像してたけど…性的虐待をうけたとか…。だってあのこいつもレイプ目だし(こらっ)
しかも、神候補って一人しか生き残れないんですよね??
一人選ばれたらほかの候補死ぬんですよね???
この子たち分かってるのかしら…。
まず、前回の記事で書いたダニーカリフォルニアの歌詞で、「笑ってくれカリフォルニア」っていう意味のところの歌詞がすっかり抜けていたことをお詫びしておきます。
完璧とか言っておいて…!どうりで読み返して歌ってみた時、ぴんと来なかったよ!
まあ、…どうでもいい話だな!!


すっごい久しぶりにサイト更新しました~~!
わーい!!
あ、でもこないだイラスト収納したんでしたね…!
じゃあすっごいひさしぶりに漫画ページ更新しましたー!!
今は鉛筆書きが精一杯です…あと、スキャン+編集にいちいち実家に行かなきゃならないの…しんどい…。実家に一人で行くにはバスを乗り継がないといけないから、いつも旦那さんに車出してもらうんだけど、旦那さんを待たせてパソコン作業するの申し訳ない…まあ旦那は大概寝てますケド。
スキャンはコンビニでもできそうだけど、フォトショがないからセリフいれられないのしんどい…くそう…でも新婚生活は幸せいっぱいなので!後悔してませんので!
うーん…でももちょい環境整えたいなあ…。

あと、なんだかんだでスマホで書いてた小説の方を先に近々アップできそうな気がしますよ~~
エロシーンを抑えていたので、表に乗せられそうですよ!!やっっった、最近小説はエロばっかりだったので、ドヤ顔です(エロであることに変わりはないよ)

とこで前回書けなかった映画の感想の一部
三島くんは「お前の助けなんていらない」とか何度も竜崎に豪語してましたが、竜崎さんは何回も「興味ない」って断ってたのに、チミタチのアイドル松田さんが、しつこく協力要請して呼び寄せたんですよ~~~。ですよ~~~~!
あと、Lに似ても似つかない容姿はともかく、性格とか言葉遣いとかいろいろあれなのは、単純に竜崎さんが日本生まれの日本育ちだからなんじゃないかという気がしました。
竜崎さんは多分ワイミーズハウス日本校で育ったんですよね?(まあその割にニアに日本語試されてましたけど…)
Lは外国で育って、大人になってから日本語を覚えたから敬語なんじゃない?
つっても映画のLはハタチくらいなんだっけ…大人になってたかは微妙だな。

それにしても今日、テレビで松ケン見て改めて自覚したんだけど、松ケン見るの辛い…
なんかもう…Lと違いすぎて辛い…なんだかんだ言って映画のL、私好きだったんだなって思いました…(前編は微妙だけど)
十年もたつと、変わりすぎててなんかもうしんどい。
映画とかで他の役とかで出てるのは結構平気なんだけど(「怒り」の役はよかった!)、バラエティとかで素の姿を見るの辛い…嫁も、私の好きじゃない女優ナンバーワンをチョイス…。(ファンの方ごめんなさい、本当にごめんなさい、でも好みですから!)
…松ケンファンの方には申し訳ないです。

藤原竜也は変わってなさ過ぎて、見てると幸せになる!!ほんわかする!
レストインピースは最近の口癖です。ことあるごとに口ずさむ…ダニー…カリフォルニア…。カリフォーニーアーレストインピース♪ サイマルテイニアースリーリース♪ ユアマイプリーステストアイムユアプリーイストイエーエイエーエイ♪ これでサビは完璧ですね!!
さっき洗濯物干しながらスマホアプリのカラオケで歌おうとしていたら、お義母さまが乱入して、手伝ってくださったので断念した。

というわけで雑談が多すぎますが、Lたんの…L誕の!トップイラストを変更いたしました。別バージョンの同じ絵ですみません…いつも塗り終わってから、…もっとなんとかならんかったんか…まず構図。と思いますよ!!ああ!もう!しょうがない実力だから!!

そして、全然意識してなかったんですけどLたんの命日の翌日にあたる11月6日に私、サイトを開設しておりまして、十周年となりました…わあ!こんなに続けるなんて自分でも思ってなかったです…。楽しかったなあ~~…しみじみ…今も…愛はあるけど、一緒に萌えたり盛り上がったりしていたお友だちはもうみんなどこか行ってしまった…チャットもお絵かきチャットもどんどんサービス終了で消えた!


そして…全然脈絡ないのですが、デスノートライトアップザニューワールドもう一回見てきました。ふふふ…11月3日に!今度は旦那さんと一緒に見てきました。
前の夜にいびきかいて気持ちよく寝てる旦那さんをゆすって、「明日…映画…行きたいな…。…デスノの…もっかい、見たい…」と囁いたらそれでもうOKです!(*´∀`*)
当日は午前中の9:50からだったのでまだ早いや…とリビングで旦那さんとごろ寝していたら、お義母さまの「あんたたち、ガス中毒みたいに転がってるけど大丈夫かい…?」という声で目を覚まし、ハッと時計を見ると9:30…「にゃー!にゃー!」と騒ぎながら(焦っているので言葉になりませぬ)旦那を揺り起こして車に乗り込みました。無事間に合いました。モーニングショー!と思って朝一本目にしたのに旦那さんはメンズデーで1000円、私はポイントがたまっていてタダだった…何時からでも大丈夫な日でした…!でも映画の後、ランチデートしたかったから!(それなのにポップコーン食ってしまい…食欲全然なかったけど…)
映画終わって映画館出ると、雪がすごい降っていました…。前回もそうだった…毎回天候あらぶらせるデスノートLight up the NEW World。逆襲の天才。呼ぶよ天災。(韻踏んでみた)

というわけでまたしても映画の感想を書きますね!
今回もネタバレ全開なので、映画見てない方はできれば逃げた方がよいですよ。


おーーーやっぱ映画とかL誕とか色々あると、日記の更新が頻繁になりますねえ~~~まあ言いたいこと言い終わったらまたすぐ沈みそうですけどそうならないことを望む。小説も書きたいし…じりじり。

そんなわけでおめでとうございます!Lたん!!!
はは、37歳かあ~~~。
もう三か月もすれば自分も同じ年になるということと、本懐を果たせないままじりじりと高齢出産の年齢に移行していることを否が応にも思い知らされる…!
まあ、とりあえず今はおめでとう!Lたん!!!

こう、感想書いたあとに色々書き忘れてたのに気づいて、補足の映画感想書きたかったのですが、さすがにうざいだろうと思って我慢し、そうしてそのあいだに小説版を全部読みました。
えーーーもうちょっと映画と違うシーンがあったり、新しいシーンがあったりしてもいいんじゃないの~~~、huluで配信された動画も一緒に文章化しちゃっていいんじゃないのおおおおと思ったけど、まあまあ期待ほどではないけど映画にないシーンもあったし、セリフもちょい増えてたし、謎だった部分も説明してくれたので、まあ満足です!
かっちょいいリュークのロゴとか毎ページに要らんからもっと文章量増やせ!と思ったのは内緒な!!文章も普通にうまくて一安心しました。ふふふLチェンの時のあれったらね!
まあ、しかしほぼ映画通りだったけどね!!小説版ね!

あ、そして大きな声では言えませんがhulu配信の動画も見ました。
ちょっと低解像度で音階アレだったんで、DVDが発売されたら収録されていると信じて買う予定ですが、確かに竜崎さんは天才的でした。え、なんでこのカッコよさを映画で出してくれないん…ですか…?
あ、あと、USJの脱出ゲームのエンディングで使われてた竜崎さんの映像も、ぐうかわだったのでDVDの特典映像で収録してほしいです!収録してほしいです!これ大事なので何回も言うぞ畜生!収録して!!!あれもこれも全部収録して!!!ついでにデスミュのDVDも出して!!!!

あ、そんなわけで感想もういちど、小説の分と交えてまた畳みますので、ネタバレカンベンな方は逃げて!海に捨てて!


10年前の自分の日記読み返してたら、なんか、私、まるで、映画きっかけでデスノにはまったように…書いてる…!
ちがう…違うよ…確かに後編のLはめっちゃ可愛くて萌えたけど、もうはまってたからで、はまったきっかけは、コラなんだ…。やっぱり小畑先生の絵なんだ…。まあどうでもいいけど…


10年前の日記でバトンやってて、面白かったのでやってみようと思います。
前の時は最終的に「殺人」になってた…今はどうなるかな?

「連想ピラミッドバトン」 
■やり方 
①適当に「い」で終わる形容詞を8つ書き出します。 
②隣り合う二つの形容詞から連想する言葉を、その下に計7つ書き出します。 
  例)美しい 白い 寒い  面白い…      
       肌  雪  駄洒落… 
③同様にして次は6つ、その次は5つ…という風にピラミッド式に連想を続けます。 
④最後に連想した言葉が1つになったら完成です。 

■あなたの連想ピラミッド 

つらい あまい くらい しろい さむい いたい いとしい ひもじい
  ご褒美  チョコ 雪   雪   あかぎれ 目  性欲‥?
     幸せ  六花亭  雪  冬   絆創膏 レイプ目
      散財 雪やこんこ ストーブ あかぎれ 暴力
        胸やけ ブルーム現象 乾燥 濡れ衣
           飽食   夏    渇き
              そうめん  ソルティライチ
                   飽きた


私の人生の一番重要なテーマは「飽きた」らしいです…orz


あっそんなことより、すごいひさしぶりにサイトのトップイラストを変更しました。
先々週位に実家に行って塗ってきたんだ…
ペン入れ、ボールペンだぜ…
来月、11/5が過ぎたらサイトにもアップしようと思います。
土曜日公開ありがとう!!ございます!!!
というわけで、妹を誘って、初日の初回で失礼してきました。
わー!!面白かったよーー!!展開目まぐるしかったよ―――!!

あらゆるネタバレが嫌な方はこの辺でさようならしてください!!


ヒゲ生やした竜崎さん、映画公開前からちょっと賛否両論だったけど私的にはすげえ可愛らしいと思って見てました…! 映画見てる間も竜崎推し!竜崎!推し!
三島君もいい感じでしたよ!
紫苑(ずっと「しおん」っていうと思ってたのに、「しえん」でした…)くんは、実は三人の中で一番優秀なんじゃないかと言う気がしたので、もっと出番あってもよかった…
松田さん、ずっとやめないでデスノートの捜査してたんですね…警察官の仕事しろ偉いなあーと思ったけどあんまり性格変わってなかった…。
ミサ、すごい知的な大人の女性になってて、素敵だった…この十年、ずっと月のことを想って生きてたそうですが、ちょ、明らかに利用されてたのに…?…切ない…!
魅上が出てきた!!
やべえ魅上、原作に全然似てない(リンドLテイラーに比べたら髪黒いだけ似てるかもだけど)
ストーリーはスピード感あっていい感じでした。最後の方は展開が二転三転して、ポカーンとなるシーンもあったけど、面白かったです。

新しい死神もよかった…リュークは人相が悪くなっていました。

映画見た後は、妹と感想を話し合いながらそば食って、そしてカラオケに行ってダニーカリフォルニアやsnowやアルミナを歌ったり、妹が入れた曲を「それ月Lソングwデュフフw」とか勝手に盛り上がって、夜は居酒屋で大吟醸をいっぱい飲みました…やばかったです…でもほんと楽しかった!迎えに来た旦那さんにデスノート見てきたーとネタバレがっつりかました気がしますがもう覚えてない…


ネタバレ全開の感想は畳みますので、お読みになりたい方はクリックしてください!!


ゾンビって一般的には走らないんですね…でも私が見た映画も漫画も、ゾンビーズみんな走ってた…めっちゃ走ってた。そして…戦ってた…まあゾンビのことはどうでもいい


最近、肩がしんどいです…スマホの使いすぎかな…筋トレのしすぎかな…ビタミン不足かな!

ところでこのあいだ、本にした「悪夢はもうみない」を読み返してみました…。
数年ぶりなんでちょっと恥ずかしかった…でも、すごい頭使って書いてるなーと思いました…読んでると、行間のこだわりを思い出すよ…。当時の日付の天気とか調べて書いたよね…(なのに曜日一つ間違えたよね…)あとケーキのレシピとか、紅茶の銘柄とこまごまと調べたながら書いたし、原作の少ないカットの中から月の部屋の間取りを読み取って展開を考えたのを思い出します…
私が書いた小説の中で、一番反応が大きかったので、感慨深かったです…
(でも調子に乗って本にしたら全然売れなかったですorz)
そして二週間くらいで一気に書き上げたのを思い出した…。その勢いを今ほしい…。

何に頭使ったかって、やっぱいかにLが満足して逝けるかと、二部の月の行動をいかにLへの想いを結びつけるかとかその辺自分きっちり納めてんなーと読みながら思いました…
「Lの死が避けられないものなら、いかにしてそれを満足のいく形に仕上げるか」がテーマだったからな…
これに比べると、今載せてる新しく書いた方の「悪夢はもうみない」は、設定は同じなんですけども「殺意と愛情の同居」的なものをテーマにしているから、全体的にぱさぱさしている…本にした方は甘ったるかったなあ…やっぱ勢いよく書き上げる方がクオリティはいいんですよね…生みの苦しみが長いと駄作になりがちなんだよな…だのに長すぎて疲れちゃうから、やっつけ感漂うという…。それを言うと今書いてるやつが…停滞しすぎでヤバイ…orz

でも読み返して一番楽しいのは「天使の到来」だったりしますね。
グーグルビューで外国の景色を見たりしながら書いたので、読んでいるとその光景を一緒に思い出すし、月と一緒に旅行してる気になれるしね!
これのテーマは「児童文学っぽい月L」だった…だから冒険要素があるというか…
「悪魔の日記」は…なんか…よく覚えてませんが、絶望に沈んだLが最終的に幸せになる話が書きたかったっていうか、それ「天使~」と同じだよね…でもラストは結構気に入ってる…。

「僕は恋をしている」は、「ストーリーをじっくり書く」がテーマだったような気がする…まあ最後の方めんどくさくなってやっつけですけどね(ぶっちゃけ)

そして、「エロティカ・ヘヴン」特に堕天編のテーマはずばり「官能小説」でしたね!いかにエロイ文章を書けるかに心を砕いていましたよ…

短いのもいろいろあるけどまあいいや


そんでもって、今書いてる記憶二編の続きは、本当に前作の続きを書くということしか決めてなくてめちゃくちゃ進まないわけですよorz こんな日記書いてる間に書けばいい、と思うわけですが、これが何を書いたらいいかわからないわけですよorz 漫画とか小説とかいつも、大まかなストーリーと山場を考えてから書き始めるので、途中までサクサク進むんですけど…今回はもうさっぱりで、えーもう最初のを書いてから、二年くらい経ってない…か…?

あとテーマがないです~~~続きを書くとしか考えてない…。最後どうなるかも考えていない…執筆してる時点ではまだ月とL出会ってもいない…!でも頑張ろう。。。

と言いつつ、またちょっと短編…にしては長すぎる月L小説ネタを思いついて、書き始めています、こちらはスマホで書いてる!
職場で昼休みにちまちま書いています、こっちの方が早くアップできるかも…
こっちは山場もラストも細かく考えてるからね!!!

スマホで小説書くのって…肩凝るね…(タイトルに続く…)

あっそういえばスパナチュのシーズン11のDVD届いたのに開封してすらいません(涙)

まずは業務連絡です…

HARUさま…(以下反転)↓
この度は本のお申し込み、本当にありがとうございます!
入金の確認はしたのですが、振替用紙のメッセージ欄のコピーがこちらに届かず、これも引っ越しのせいかとも思うのですが、転居届けは出しているのに実家に行ってしまったりで手元に届かないことが多く、申し訳ないのですが送付先住所等について、やはり最初にお願いしたようにメールフォームなどでご連絡いただければ幸いです。スムーズに本を送付するために、お手数おかけしますがどうぞよろしくお願いいたします…。
発送いたしました!遅くなって申し訳ありません…!

それにしてもゆうちょダイレクトの使いにくさよ…orz
ワンタイムパスワードが何回やってもパスしない。最悪…!!!

それはそれとして、買いましたよ完全版!!!ジャンプ流!!!

ほわあああああ!!



完全版思ってたよりちっちゃくて探すの手間取ったああああああ!!
てっきり、愛蔵版サイズだと思ってでかい本のところめっちゃうろうろしたのに、普通にコミックスの場所にあったし!!!
しかも愛蔵版と言いつつ、でっかくくっきり「徳用版」って書いてあって、お徳用じゃ愛蔵版じゃねえええええええ!ど、どうかどうか愛蔵版出しなおしてください表紙描き下ろしフルカラーB5サイズカラーページ完全再録で…!!
え?そんな難しいこと言ってる…?おかしいなあ…。

ところでこの完全版のビニールを、破った後普通にペッと捨ててしまって、あとで、あ、やばいなんかシール貼ってあったのに色々書いてあったのに、拾わなきゃって思ったのにうっかり忘れてもう…回収不能です‥。まあいいわ!!
すごい分厚いよ!こ、これは鉄鼠の檻超えるんじゃないですか??どうなん?ちなみにざっくり計ったら(持ったり持たなかったりで体重計乗ってみた)、1.5kgありましたよ完全版!!買った後持ち帰るの重くてしんどかった…どこに寄り道する気も失せたよね!

うふーーー…。




いろいろすごいですね!!
しかしカラーページ収録ナシはがっかりです。
まあ…データでゲットしてますけどね…(多分)


そして、ジャンプ流見ましたよ、
おおおおおおおおおお

なんて良いチョイス!ありがとうございますありがとうございます!!!
描き下ろしではないけど、うふふたまらん月Lイラストが表紙でめっちゃうれしいですーー
しかも描き下ろしイラスト、月くんって!!!めっちゃ、嬉しいですよ!
いやLだったらもっと嬉しいけど、まあLたんじゃ色彩乏しいしそこまでわがまま言わない!
DVDも見ましたよ!!うちの旦那さんはデスノには全然興味ないけど、漫画描くところを見るのは好きらしくて、よくEテレの漫便とか見ているので、誘って一緒に見ました。

ふおおおおお!!小畑先生のフルカラー彩色!!!すごい!すごい!
なんてすごい企画をやってくれるんだジャンプ編集部…なんだかんだで読者の心をつかむのうまいよな、まあ購入者のほとんどは漫画家を目指すヤングじゃなくて腐女子とコアな大人ファンだという気がしますけどもね!

下描きの下描きがある事実。流石先生!!
下描きとかペン入れとか、見ていて、自分の入れたいとこに線が入っていくので、マジで作画体験!という感じですごかったです、とかかくとまるで私に小畑先生のような画力があるかのようですが、勿論そんな錯覚は途中までで、勢いが衰えないまま着色に突入する小畑先生の手際の良さにはもうポカーンでしたよ、何百枚塗ったらあの域になれるのでしょう…
いやでも単純に、自分が漫画描いてた時の事思い出してたぎりました…!
あと、小畑先生が、「ライトは色合いが云々」とか、現在の持ちキャラのように語ってられるのがフレッシュで嬉しかったです…「あのころこうだった」って言い方じゃないの、地味に嬉しかったですよデスノファンは!
いやでも、白黒原稿のメイキングも見たかったなあ…

なんですかね、全体通してデスノの話題とかが多かったですよ!
もうすぐ映画公開だからってのでかいですよねきっと!映画ってホントいいですねえ、
あと、小畑先生の執筆机の奥にいたのLたんですよね?ですよね?
「あああ、Lたん…!」とか言ってたら旦那に「え?L?」って不思議そうに言われたので、「あれだよ、2009年2月のジャンプスクエアの表紙のLたんだよ!!!」と言うと若干ひかれたような気がします…
でも、色合いは絶対そうなんだけど目元とか表情が一瞬すぎて自信ないので、違ったら申し訳ない…。
プラエンはコミックス三巻までしか読んでないので、ちょっと設定とか先に見てしまってわあネタバレ!と思いました…けど、あれが本当に作品に行かされてるのかわからないですしね(そしてそんなにプラエンに思い入れない…まだ…)
咲ちゃんの天使が四宮っぽくていいなあーと思うけど名前覚えられない…

あ、そういえば新しいデスノの映画(いまだに正式タイトルを覚えていない)に松ケンがL役で出るんですね…。えっ、もう年齢的にちょっと厳しいんじゃ…とか思ったけど、まあ6秒?でしたっけ?どんな感じなんですかね?
もう他の方がLを演じているので、松ケンさんは卒業(以前、Hって雑誌のインタビューで自分でそう言ってたから…)なんだなあと思ってたけど…いや、しかし…なんだか複雑な気持ちでなんて書いたらいいかわかりません、実物を見るまでは意見は控えておこう…!


ところで今日は、一日ゾンビ映画を見て終わりました。。。(夜は、結婚記念日だったので旦那と馬刺し食べに行ったけど)
いやあああ!「28日後…」の主役って、キリアン・マーフィーなんじゃん、もっと早く言ってよ~~!そしたらもっともっと早くに見たのにさあ!27歳のキリアンかあ~~いいねえ…しょっぱなから修正なしの全裸!!!そして、尻!後半でもシャワーシーンで、尻…!
キリアン・マーフィーのヌード見放題だった…でへへ。(ゾンビ正直どうでもいい)
あとは「ドーン・オブ・ザ・デッド」をみました…ロメロ監督の「ゾンビ」が見たかったんだけどTSUTAYAになかったのでリメイクを…。
…まあ…。ゾンビは一生分満足したので、あとは気になった新作の上映以外はもういいです!!
どんどんブログ更新の間隔があいていきますね!!!

あと、前記事にコメントをありがとうございました!ブログの返信機能で返信させてただいております。月L好きさん増えるのめっちゃうれしいですね!!!


そんなわけでデスノ脱出ゲームです。ああ…どんどん記憶が薄れてゆく…。

というわけで昼食を食べ損ねたあげく、朝九時前にUSJに入ったにもかかわらず、午前中すべて使ってまだハリポタのフォービッデンジャーニーにしか乗れていない我々は、あまりそんなこと気にしないことにしていそいそとデスノ脱出ゲームに向かいました。
当日とってきたパンフに、ゲームに参加する前に、園内で販売しているデスノート風バインダーとライト付きペンを買って、万全の態勢でゲームに挑め!とか書いてあったので、受付前に指定の店に行き、血眼で探したのですが、どこにも売っていませんでした。
黒いマグカップがいっぱい売ってたのと、あとはピアスとキーホルダーくらいしかなく、困惑した我々は時間切れもあり、結局何も買わずに売店を後にしたのでありました…。

 そして、デスノ脱出ゲーム、デスノート・ザ・エスケープ(…でしたっけ…。忘れてはいけないことをすぐ忘れる。)列の整理をしていたスタッフが、さくらTVのクルーTシャツで、テンションが上がったり下がったりしました。さくらTVだあああわああ!!みたくテンション上がった後、あんな、終わったらそのまま私服にできそうなTシャツ一枚で…デスノは随分お手軽ですわね…ほかのジャンルに比べると若干見劣りするんじゃないの…ねえ…。みたいな。でも、じゃあ何がいいのと言われても思いつきません…そもそもこの脱出ゲーム自体、映画の番宣だよ!!!映画自体未公開で、コスチュームも何もねーよ!(笑)
中に入ると、結構な人数にビックリしました…おおお!!おおお!
さくらTVのマークがかっこよくなってる!と言うと、mineさんに、「え、どんなだっけ」と言われましたよ。え、なんか…もっさいさくらマークみたいな…感じでしたよ多分!すみません私のイメージも、映画後編のさくらの着ぐるみです…。

ゲームですが、すごい凝ってました!設定もですが、舞台演出とか小物やセットもきっちりやってあってすごかったです。ゲーム中はあんまりのんびりやってるから、迫真の演技中のスタッフに「急いでください!!」とせかされながらでした。(時間内にキラに把握されかけている自分たちの個人情報を消しに行く設定だった)
ゲームの進行上、最初に自分の名前と、網膜認証のためとか言って顔写真を撮られるのですが、そこに「竜崎エル」と入力するmineさん…。ちょ!この姉さん、やらはりましたよ!私、一応止めましたよ!!!
我々はペアチケットを買う金をケチったので、隣にいた子連れの男女と組んでくださいと言われたのですが(ご夫婦ではなくお友達だということでした)このお子さんが…「思ってた脱出ゲームと違う!」「早くドラゴンボール行きたい!」「怖いー!」とずっと騒いでて面白かったです。そして、グループ内唯一の男性の方がめっちゃ脱出ゲーム慣れしてて、最後の方はほぼ一人でやってしまってくださいました。ちょ、こっちにも、Lからのメールを見せてくれ!!Lからのメールゥ!!

結局、時間ぎりぎりで我々なりのクリアを目指したのですが、真のゲームクリアには全然たどり着けませんでした…い、いや、こんなん、一時間でとか…無理…。くそう、くやしいので、ゲームアプリかなんかで配信して再プレイさせてくれ!!(ちなみに以前のデスノ脱出ゲームアプリ配信の時は、スマホ持ってなくてまったくプレイできなかった…)
ううむ、クリアした方々は絶対初回じゃないだろ!!ないだろ!
でも、完クリの方々にはちょっと面白い特典(何かもらえるとかではなくその場の演出で)があったので、ああ、ちくしょう、いいなあーと思いました。しかし、mineさんが「竜崎エル」で入力したことを思い出して、ああ、クリアしなくてよかったなあ…と思いました…
そして、一緒のグループのお子さんが答え合わせの時「ねえ、脱出できたの?ねえ、脱出できたの⁉」と必死で聞いてきて面白かった。脱出…できませんでしたよ!

エンディングの時に、映画の番宣らしく池松壮亮さんの映像がびゃーん!とアップで使われていて、おおお、豪華!可愛らしい目のアップにもうキュンキュンしました!いいねえ!!!映画楽しみですわーーー!

ちなみに脱出ゲームの詳しい内容は箝口令が敷かれているのでお話しできませんが、一つだけ…筆記用具、絶対!要ります!あの時ライト付きペンを買っていればと思いましたとも!なんでもいい、一本でいいのです!私、化粧ポーチからアイブロウを動員する羽目になりました!
もしこれから参加される方がおりましたら是非。

そんなわけで、あー楽しかったーと言いながら脱出ゲームを出、ゆっくり三時半からパークサイドグリルで肉を食し、そのあと、金を払って、ノー待ち時間でスパイダーマンのアトラクションに乗りました。800円で待ち時間短縮…。大阪ってなんもかんも金ですよね…!分かりやすく!
それからmineさんの希望もあり、USJの中を結構広範囲にわたって走るジェットコースターに乗りました。これ結構怖くって、生まれて初めてジェットコースターで悲鳴あげた気がする…BGMが選べたので、アレクサンドロスのワタリドリというのにしてみました。

それ終わった時点で、もう19時だったんですけど、「え、もうこんな時間なのにまだこれしかアトラクション乗れてない…?」みたいな事実に愕然でしたが、新しいアトラクションにまだ乗ってなかったのを思い出して、待ち時間120分になってるからもうほぼ厳しいですけどダメもとで行ってみませんか、とフライングダイナソーとかいう、翼竜につかまれて振り回される設定のジェットコースターに行ってきました。無事乗れた!よかった!!めっちゃ怖かった!めっちゃ怖かった!めっちゃ悲鳴あげた!
終わったら夜九時だったので、急いでUSJを後にしました。やべえお土産全く買ってない…
そしてそんな時間になってから、デスノ脱出ゲームにちなんで提供されていたはずの、ノートに乗ったリンゴムースのデザート食べ忘れたのに気づいたけどもう遅いよ!!!
それにどこで食べられるのか全然わからなかったよ!!!orz

わー、ほぼ開園から閉園までいたのに、デスノ除くとアトラクション4つしか乗れなかった(しかも一つは金払ってエクスプレスなのに)!と思うと己の容量の悪さにへこんでしまいましたが、待ち時間に関してはずっとmineさんとデスノの話とかできたのでまあよかったです。アナウンス入ってる時とか、必死で声張り上げたので喉痛くなってしまいましたが…。(アナウンス入った時は会話中断しようと思ったんだけど、何故かmineさんが一生懸命耳を傾けてくださったのでやめられなかったよ!笑。)

そして大阪駅に着くともう10時近くて、ああ、11時に夜行バスに乗るのに、もうこんな時間…。余裕あると思ってたけど全然ない、やばい…と焦る。何故ならmineさんが、どうしてもラーメンを食べたいとおっしゃったからです。こんな時間に…なんてチャレンジャーなんだ。と思いましたが、しかし私もどうしてもビールが飲みたかったので、(バスの中は禁酒禁煙らしいので、店で飲んでいくしかないと思ってな…)色々探したのですが、mineさんのお眼鏡にかなうラーメン屋がなく、結局何のお店だったんだろ?ソーセージ?焼肉?屋…みたいなとこで、mineさんは焼うどんを、私はビールと、喉が痛かったので洋ナシシャーベットをそれぞれ食べて、バス乗り場に向かいました。バス乗り場で各々トイレにいったらなぜかはぐれて、どうしようと思いましたが、何とか無事再会できて一緒にバスに乗れました…。
ってか、バス、狭ーーーー!さすが最安値!!!(私が予約したんだが!)
以前北海道で乗った夜行バスと全然違う…。「座席全部倒すと後ろの人が狭いから適度に倒してください、後ろの人に断って」とか言われて、めんどくせえええええと思ったので結局ほとんど倒さなかったです。私は疲れたのですぐ寝てしまったのですが、mineさんはあまり眠れなかったらしい…。そして朝四時半ごろに休憩があって、トイレに行って戻ってまた寝てたのですが、急に起こされて、mineさんがまだ持ってきてないとバスの運転手さんに言われたときは、ものすごく焦りましたよ…。
「このままじゃ時間通りに新宿に着かないから、困る」と運転手さんに言われ、ど、どうしよう、おいて行かれる…あああ、こんなどこだか分からない所にmineさんだけ置いていくわけにいかないし、でも二人で残っても困っちゃうし、どうしようーーー!!と、焦って、「私、見てきます!」と探しに行ったら「おーい」って言いながらのんびり手をふりつつmineさんが出てきたときはとても安心しました…出発時間を間違えて散歩に行ってらしたみたいです。泡食って手を引っ張って走って戻りました。
そもそも眼鏡もコンタクトも外したまま探しに行っていたので、mineさんがどこにいるかなんて全く分からなかったよ!(ニコ!)

そしてバスは早朝に新宿に着きました。
まあそっからはドトールでご飯食べて、24時間やってるスパでちょっと休んで、それからお台場の東京ジョイポリスというゲームセンターと遊園地が合体したようなところに遊びに行きましたが、そこでものんびりたこ焼き食べたり、アイス食べたり、私が携帯をなくして焦ったり(大きい荷物と一緒にロッカーに突っ込んでたよ…畜生。ロッカー代一回分無駄にした!!)してたら時間食って、三つしかアトラクションを楽しめなくて入場料もったいないわー…というかこんな疲れてんのにまた遊園地とか…。カラオケでも行ってだらだらすればよかったとか、何もかも終わって別れ際に言う我々でした。

そして余裕もって空港に向かったはずなのに、なんだかんだで、mineさんに別れを告げるころにはもうだいぶ予定より押してしまい(私が全然違う方向に歩きだして戻ったりしたせいもある…)「また何かあったらぜひ遊んでください!」とお別れし、天王洲アイル乗り換えでモノレールで空港に着いたときは、超ギリギリで(^q^)しかも焦って確認しないままに、北海道に帰るから北ウイングのはずなのにうっかり南ウイングに行ってしまい、「北ウイングに行ってください」と言われ焦ってダッシュし、荷物を預けて荷物検査所を通るまで、お土産選ぶ余裕とか全くなかったよ!!!!!orz
そして搭乗口までたどり着いて場所を確認し、よし、飛行機飛ぶまで10分ある、と近くの土産物屋に走って、空弁(旦那への土産)と箱菓子を適当に大量に抱えてレジに持って行った時には、販売員さんに「あああありがとうございます!」と驚かれたくらいですよ!

そして、地元の空港に着き、あ、そうだ、あのお菓子の季節限定品出てたから、帰る前に空港で買って行こうと思って、荷物もって荷物受取所を出たら、もう旦那がそこに居て、嬉しくなって抱き付いてさっさと帰ったので、まあそのお菓子はもう買えなかったんだけども…。ちなみに石屋製菓の「美冬」のゆず味です…その翌週、東京に行ったお母さまを空港に迎えに行くときにも買っておいてくださいとお願いしたのだけども、トイレに行ってたら時間なくなったとかで買っていただけませんでした残念…。

ちょっと最後の方は雑で申し訳ない、
そんな感じで、大阪→東京旅行でした、しばらく疲れてぐったりしてたけど、行ってよかった~~楽しかったです!!mineさんといっぱいデスノトークとか月Lの話できたし!!
USJまた行きたいけど、まあ行くまでが大変なんだよね…無理かな…。
東京…また行くとしたらデスミュ再演の時だろうか…。
というわけでひとまずこれで終わりです、あとで写真とか載せるかも。(しかし大したものはとってません…)読んでくださってありがとうございました!!
前回の続きです。

mineさんと一緒にUSJに向かう私。しょっぱなからコインロッカーを探したりなんだりで、予定より30分遅れなのに気もそぞろな私です。(予定通りに行かないとどんどん不機嫌になる迷惑なA型)
8:30開園なので、8:00にはUSJに着いておきたい!(何故なら、お客さんの人数が多めだと、USJ側もいつもより早めに入れてくれたりして、それに乗っかってさくさくと通常なら2時間待ちのアトラクションにするっと60分待ちで乗れたりするラッキーを去年体験しているからです)と思っていたのですが…なんとか入園待ちの列に並んだのが8:40頃でした。ああああ!
そして並びながらmineさんに「バーコード、ありますよね?出してください」と言ったら、「え?」という反応が返ってきて、…。…え?…え?送りましたよね二か月前?
一旦列から外れて、私の送ったメールを探していただき、ダウンロード…がすごい時間かかる流石ガラケー!
ああ、こんなことしているあいだにハリーポッターの待ち時間がどんどん伸びていく!伸びていく!と焦る私…しかしついにダウンロードが全部終わり、入場を果たしました!!
(前回同様、多分mineさんは私の日記なんて読んでらっしゃらないと思うので好き勝手書いてますが、もし読んでたらごめんなさい)

入るなり、「ハリーポッターエリアに行きましょう!!今は70分待ちですけどこれ放っておいたら240分待ちになりますから!」と勢いよく歩き出す刈谷ですが、まあ親しい方々はみなさんご存じの通り方向音痴なので全く違うどん詰まりに行き着いて慌てて引き返すことになりました…。
mineさんが心配して「スタッフに道訊きましょう!」というのを「大丈夫です!」と止めて、まあ…地図持ってましたしね…!ハリポタエリアに着いたのですが「ただいま整理券が必要でーす」と言われまた踵を返す羽目に!!
整理券を取りに行くと、なんと、入場パスのバーコードが必要らしいのです、「mineさん、さっきの入場パス…」と並びながら振り向くと、また六月に送ったメールを探していただくところからで‥ああっ!
(多分mineさんは私の日記なんて以下略)

まあそんなこんなですがなんとかフォービッデンなんたらに乗れました。
一回並んだ列が、私が「mineさん、そっち違いますよ」とか言って他の列に並んだら、散々並んだあげくそれエクスプレスパス列だったりして、キイイーーとなりましたが、(わかりにくいぞUSJ!)まあとりあえずは乗れました!!
mineさん、「面白かった!」って言ってたので、よかったなあと思いました、去年旦那と乗ったときは、旦那に「…思ったほどじゃなかった…」とテンションの低いコメントをもらって、ちょっとしょげたんだぜ!
ハリーたちと一緒にあちこち飛び回ったり、クィディッチに乱入したり、吸魂鬼に顔吸われそうになるの楽しいよね!ね!

でもって、デスノ脱出ゲームは12:15~受付でチケット買ってたので、ハリポタ終わった時点でもう11:00で(え?8:40に入ったのに??あれ?)ございましたので、次どうしようかとなった時に、「ちょっと早いですけどお昼にして、そのあとゆっくりデスノ脱出ゲーム行きましょうか!」「ですねー!」となり、座ってちゃんとしたところで食べたい!できれば、肉を!ということでパーク中央のパークサイドグリルに行ったのですが、ここでもまたしても…待たされ…。またされ…。また…され…

席に着いた頃には、もうデスノ脱出ゲームの受けつけ五分前とかになっておりまして、「あと20分で食べ終わって店を出たい」旨をスタッフに伝えると、「申し訳ありません!無理です」的なお返事をいただきしょげました。
しかし、スタッフの皆様、とても親切できちんとした対応をされる方々でして、「優先チケット」なるものをいただき、「それを見せれば並ばずにこちらで食べられますよ」と言われたので、ひゃっほーとばかり、デスノ脱出ゲームに向かいました。


ああ、なかなか脱出ゲームの話に行けない!ひとまずここまで!続きはまた次回!
カウンター
ついった


ついろぐ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
つなびー
プロフィール
HN:
刈谷 真裕美
年齢:
10
性別:
女性
誕生日:
2007/02/10
趣味:
漫画描き・小説書き
最新コメント
[10/17 HARU]
[09/29 HARU]
[09/21 HARU]
[09/08 HARU]
[09/12 NONAME]
バーコード
ブログ内検索
Copyright © kmasion.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログ [PR]
忍者ブログテンプレート